飲み会をキッカケに彼女を作った友達の話【他力本願】

gkn

僕の友達で飲み会がキッカケで彼女を作った人がいます。

ちょっとその話を書いておきますね。

で、飲み会をキッカケで彼女を作るという話になった時、

「自分から積極的にメンバーを集めて、飲み会を率先して開くようにしましょう( ー`дー´)bキリッ」

みたいなことを書いているサイトなりブログなりを見かけることがあるんですよね。

自分が彼女が作りたいんだから、自分で率先して飲み会を主催しましょうってことなんでしょけど。

でも、飲み会のメンバーを集めなどを自分で率先してできる男の人って、たいがい交友関係が広いんですよねw

そして、交友関係が広い人は、飲み会とか関係なく彼女作ってますよねw

だから、「飲み会をキッカケで彼女を作れたらいいな~」と思っている人にとって、

「自分から積極的にメンバーを集めて、飲み会を率先して開くようにしましょう( ー`дー´)bキリッ」

みたいなアドバイスって、ちょっと壁が高い方法だと思うんですよね。

確かに、自分からメンバー集めをやって、自分が主体で飲み会をやれば、女の子との出会いが増えることは間違いないです。

ですけど、それは壁が高いと感じる人もいるし、非常に面倒だと感じる人もいるわけで。

友人の場合はどうやっていたのか?

では、冒頭の飲み会で彼女を作った友人はどうしていたのか?というと、

自分が幹事になってメンバー集めをしたりといったことはしなかったそうです。

リーダーシップをとるようなタイプの人ではないので、そこまではやらなかったそうです。

じゃあ、何もやらなかったのか?

というと、そうではなく、やったこそもあるそうで、それは

「『合コンでも飲み会でもいいから、やろうよ』と、しつこくと思われない程度に友達にお願いした」

そうです。

だけど、幹事などは友人にやってもらってたそうです。

まさに他力本願w

ですが、飲み会って楽しいから「飲み会やろうよ」と言われれば、「じゃあ、やろうかな」となることもあるんですよね。

意外と、飲み会やりたいけど、他の人がどうか分からないからやらないでいるって人もいますからね。

「飲み会やろうよ」とか「「飲み会開いてくれ」とか頼めば、そういう人に出くわすこともありますから、そうなればラッキーというわけです(・∀・)

ちなみにその友達は、飲み会がキッカケで本当に彼女ができるとは思っていなかったそうです。

ただ、人と出会わないことには何も始まらないと思って、なるべく人と会う方向に持っていこうと思ったんだそうで。

じゃあ、人と出会うにはどうすればいいのか?ということで、「飲み会を開催してもらう」という考えになったのだそうです。

ですので、「飲み会をキッカケに出会いとかないかな~」と思っている方は、とりあえず友人に声がけするだけしてみてみてはいかがでしょうか?

彼女の作り方8ステップ

僕が使っているマッチングサイト おすすめランキング

1位:pairs(ペアーズ)

pc_search_grid_view

最近は、pairsを利用している人がすごく多いですし、女性の利用者も多いので、彼女を作るのなら、ぜひ利用して欲しいサービスです。

会員数450万人(2016年9月時点)、マッチング数2700万(2016年9月時点)という、とんでもない数字で、恋活サイトの中では利用者トップです。

女性比率は約40%だそうなので、少し男性の比率の方が多いのですが、マッチングサイトの中では、女性の割合はかなり多い方です。
pairsは、Facebookを使ったマッチングサイトですが、Facebook内の友達にはバレないように設計されています。





2位:タップル誕生



タップル誕生は、恋活サイトの中ではペアーズの次に会員数が多い!
「今まで、Facebookアカウントを作るのが面倒でペアーズは利用してなかった」という方に特におすすめです。
写真などをしっかり載せて真剣に恋人を探している女性が多いので、遊び目的の人にはおすすめしません。真剣に彼女が欲しい方におすすめです。

「タップル誕生」の詳細を見てみる



3位:ラブサーチ


ラブサーチは、サクラがおらず、真面目に恋人を探している人もたくさんいます。
ただ、既婚者でも登録OKのため、恋人探し以外の目的で利用している女性も多いのが残念な感じです。
年上の女性から連額がくることが多いので、若い女の子の割合が少ない印象です(笑)
ラブサーチの詳細を見てみる



というわけで、おすすめマッチングサイトは、pairs(ペアーズ)です。

ペアーズの詳細解説を見てみる

ペアーズの公式サイトを見てみる
サブコンテンツ

このページの先頭へ

<--! ▼アナリティクスのクリック計測のためのコード--> <--! ▲アナリティクスのクリック計測のためのコード-->